珠理奈に向かって「もう、あなたたちの時代ではない」と言ってほしい若手メンバー