宮崎由加「服とか筆箱とかずっと使ってた物を捨てるとき、『ありがとう』って言ってから捨てていました」