飯窪さんが泣きながら「ヤクルトファンの皆さん私のせいでまた負けてしまってごめんなさい。おわびに脱ぎます。」