齋藤飛鳥「センターになった途端に地元の友達から連絡きた」